コスメネイルテクニック美容お役立ち情報館

スキンケアしている女性

髪のボリューム低下は意外なところに原因がありました

髪質が細くなってボリューム不足なのはシャンプーが原因でした。今まで特にこだわりも意識もしていなかったため、市販の安いシャンプーを使用していました。しかしこれが髪質を低下させる原因になっているとは思ってもみませんでした。

これに気付かせてくれたのは、今通っている美容室の人でした。最近髪にボリュームが無くなったことを相談したら、シャンプーが原因ではと言われたのがきっかけです。値段の安いシャンプーは石油系由来の低価格で洗浄力の高いものが使われています。

ですが洗浄力が強すぎて頭皮を乾燥させてしまうそうです。頭皮が乾燥するということは畑の土が乾燥してしまうのと一緒で、栄養不足の野菜が育ってしまうのと一緒だそうです。話を聞いてさっそく品質の良いシャンプーに買い換えました。

たしかに以前に比べて泡の経ち方が悪い気がします。ですが教えてもらったように、シャンプー前に髪をとかして更にお湯で綺麗にホコリなどを落とすようにすれば泡がしっかりと立ちます。洗い始めて1週間くらい経つと髪のコシが出てきたようにおもいました。髪の乾燥が無くなりまとまりやすくなったのでとても効果を実感しています。主人の髪も以前に比べて量や太さが増したように思えます。頭皮の健康のためには、高くても品質の良いシャンプーの使用をお勧めします。

肌にいいとされるビタミン剤を摂ってみた

私は数年前から、習慣的にビタミン剤を摂取しています。継続して摂っているのはビタミンB、C、Eです。これらは全て肌質の改善に効くとされていて、私は肌荒れに悩むことが時折あったので摂取することに決めたのです。

これらを摂取して数年が経ちましたが、継続的にビタミン剤を飲む前と比較すると肌荒れが治まりました。ニキビも以前よりもできにくくなりましたし、出来たとしてもすぐに治まるような気がしています。また、顔の肌色もかなり明るくなったしシミもなく白く透き通っています。

また、ビタミンEはまだ飲んで1年未満なのですが、見た目が少し若くなったような気がしています。24歳で元々童顔で10代に見られることが多かったのですが、自分では明らかに肌のハリがなくなりつつあるしたるみの兆候が現れているような気がしていました。こういったものはなってからでは遅いので、危機感を感じて摂取することを決めました。

毎日欠かさずに飲むようにした所、肌にハリが生まれましたし艶も幾分増したようになりました。主人にこの頃また綺麗になって若くなっていると言われた時はとても嬉しかったです。こうしたビタミン剤は継続的に摂っても費用もあまりかかりませんし、手間もないのでこれからも続けていきます。

ダイエットに効果があるウーロン茶

ダイエットを行ったり、スリムな体型を維持していくためにも、飲み物はとても重要だと思っています。毎回甘いジュースや炭酸飲料などを飲んでいたら、たちまち太ってしまうでしょう。飲み物を飲みながら痩せられるのが一番理想です。

そのためにも、ウーロン茶は美容にもダイエットにも良いお茶だと思っています。私は毎日ウーロン茶を飲んでいます。喉が乾いたら、ウーロン茶を飲んでいます。時間も季節も問わずに飲めるので、すっかり定番のお茶になっています。ダイエットや美容にために飲むお茶も美味しくなかったり、値段が高すぎたら、続けることが難しくなると思います。

しかし、ウーロン茶はパックで大袋のものを飲んでいるので、安心価格です。それに渋みも少なく非常に飲みやすいです。温かくしても冷たくしても、ウーロン茶は美味しくいただけます。どんな食事にも合いますし、特に油っぽい食べ物の時は、口の中をさっぱりさせてくれるので、ありがたい飲み物ですね。おかげで体型も変わらずに維持できています。

それどころか、最近始めた体操のおかげか、足に筋肉がついて、少し細くなってきました。この嬉しい効果は、余分な脂肪を分解してくれるウーロン茶の作用も効いているのかもしれませんね。

脱毛化粧品の種類について

脱毛サロンに行かずに、自宅でセルフケアをするための脱毛化粧品にはいくつか種類があるので、うまく使えば、ツルツルの肌を保つことが出来ます。

そのうちのひとつが除毛クリームですが、ムダ毛が生えている箇所に塗ると、アルカリ性の化学物質で溶かし、引きちぎるような方法で処理することが出来ます。肌の表面に出ている毛を溶かしているだけなので、脱毛をしているわけではないため、またすぐに毛が伸びてきてしまいます。

しかしカミソリで剃るよりは、肌に摩擦を与えなくて済むので、湿疹や吹き出物などの肌トラブルが起きにくいのが特徴です。

除毛クリームのようにムダ毛を取り除けるわけではありませんが、ツンとしたニオイがないので使いやすい脱毛化粧品といえば、抑毛クリームになります。

これはカミソリや除毛クリーム、脱毛サロンで施術を受けた後などに塗るクリームで、ムダ毛の成長を抑えたり、次に生えてくる毛を細くしたりする効果があります。長期間使い続けていれば、自己処理の回数を減らせますし、サロンの施術の効果を長持ちさせられるのでおすすめです。

イソフラボンなどの美容成分がムダ毛を抑制したり、肌にたっぷりのうるおいを与えてくれるので、美肌をキープしたい方は利用するようにしましょう。

脱毛の効果は何回目くらいで実感できる?

ムダ毛のことで悩んでいる女性は沢山います。特に毛深い人は、毎日のようにムダ毛の自己処理をするので、黒ずみや肌荒れなどの肌トラブルに悩まされている人も多いです。肌トラブルを解消したいために、エステサロンなどに通いムダ毛処理をプロに任せる人もいますが、気になるのは脱毛の効果です。

個人差があるので、効果も人によって違いますが、エステサロンでおこなうフラッシュ脱毛ならば、6回くらいの施術でムダ毛が薄くなったことを実感できます。しかし6回くらいでは、まだまだムダ毛の自己処理は必要なので、12回以上の施術が必要です。

夏になるとムダ毛の自己処理で苦労している人も多いです。剃刀などで頻繁にムダ毛の自己処理をしていると、皮膚トラブルの原因になるので、皮膚トラブルを防ぐためにもプロにムダ毛処理を任せる方がいいでしょう。

エステサロンで頻繁に施術を受ければ、早くムダ毛がなくなると勘違いしている人もいますが、毛には毛周期がある関係で、毛周期にあわせた施術をおこなわないと脱毛効果はでにくいです。

毛周期にあわせた施術をおこなうエステサロンに通うことが大事です。予約がとりにくいサロンだと、毛周期にあわせた施術ができないので、できるだけ予約がとりやすいサロンに通いましょう。

脱毛と毛周期の関係

毛には毛周期と呼ばれるサイクルがあります。成長期、退行期、休止期の段階を繰り返しています。レーザーや光による施術は、メラニン色素に反応するレーザーや光を照射することで毛の生える組織を破壊し、脱毛効果が得られます。

そのため、レーザーや光による施術が機能するのは、成長期の毛と退行期の一部の毛だけとされています。毛が抜けきり、再び成長を始めるまで毛母細胞の活動は休止しますが、平均的に1ヶ月から2ヶ月程度で次の段階へと進んでいきます。すべての毛が同じ周期で表面に現れていないため、成長期になるまで待つ必要があります。

優秀なサロンやクリニックであっても1回の施術で終わることはできません。しかし、毛周期に合わせて通うことがベストとされます。

人によって毛量などは異なりますが、一般的な毛量であれば、施術完了までに6回程度とされています。毛のサイクルは、1ヶ月から2ヶ月のため、施術サイクルも1ヶ月から2ヶ月のサイクルで通う場合、期間にして約半年から1年前後は必要となります。

ただし、部位によって、毛のサイクルは異なるため、なるべく効率よく少ない施術回数で脱毛したい場合には、サイクルが長い毛に合わせて施術間隔を開けることになります。

全身脱毛